今夜は雇用統計

現在のポジション
なし
10月の累計損益
±0円

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

ドル円は依然として方向感が出ません。

(ドル円4時間足)

日足21SMAを挟んで行ったり来たりの形。

やはり動きが出るまでは静観します。

 




 

対してユーロと豪ドルは戻り売り候補から売られてきています。

(ユーロドル4時間足)

こちらはユーロドルです。

7月〜9月で形成した高値圏のサポートラインで反落している格好です。

先週安値からの上昇波押し目買いが下の水色ラインで入っていますので、そこが割れたらまた下げのターンが来るはず。

なのでそこが割れたらショートします。

反発したらスルー。

そして上の水色のラインを超えたら再び高値を目指す動きになりそうなので、そうなったら目線は上に切り替えます。

その場合のエントリーはそのあとに考えます。

 




 

(豪ドルドル4時間足)

そしてこちらは豪ドルドル。

先週陰線の61.8%から綺麗に反落し始めています。

日足21SMAも重なっていますね。

 

(豪ドルドル1時間足)

チャネルに沿って上昇し、そして戻り売り候補(チャネル上限でもある)で売られて反落してきていますので、このチャネルの下割れでショートしようと思います。

具体的には0.71450ぐらいでのエントリーを考えています。

できれば騙しでのロスカット狩りを回避したいので、タイミングがよければ戻って来てからのエントリーにします。

水色ラインで押し目買いが入って来ると思うので、そのロスカットを巻き込めればいい下げが来そうです。

一応ターゲットとしては0.7105付近を考えています。

 

今夜は雇用統計なのでいい動きが出ることを期待します。

 

それでは今回はこの辺で👋

コメント